コマクサとイロハ沼

 2020年7月18日実施予定の「コマクサとイロハ沼」は、天候不良のため、コースを変更して、大黒天から刈田岳・植物勉強会として行われました。

 ゆっくり登りながら、出てくる植物について説明を聞きました。

 次の写真は、当日観察できた花、活動の様子、刈田岳山頂出の様子です。左上のコマクサから始まり、時計回りに、オノエラン、ウラジロヨウラク、ハクサンチドリ(白花)、イワオトギリ、ベニバナイチヤクソウです。
 参加の皆さん、荒天のもと、ご苦労様でした。



ページのトップへ戻る

宮城蔵王ガイド協会ホームへ